大河原まさこメールマガジン 2015年11月19日 準備号-1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前参議院議員 大河原まさこメールマガジン
2015年11月19日準備号-1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。ときの流れがはやく、11月も半ばを過ぎました。
みなさま、いかがお過ごしですか。前参議院議員の大河原まさこ
です。
 今月から、わたし大河原まさこの活動や考えをお伝えするため、
「大河原まさこメールマガジン」を配信しています。
 多くの方々にお届けできればと思いますので、ぜひお近くの方
々や、お知り合いの方々などにご紹介いただければと思います。
ご紹介の際には、wakuwakumasako@ookawaramasako.com への
ご登録・発信をとお伝えいただきますようお願いいたします。
 なお、当面準備号としてこれまで名刺の交換など、ごあいさつ
させていただきました方々などに配信させていただきます。

—————————————————————————-
———–
■メニュー
1. 杉田敦法政大学教授と対談させていただきました

2. 安保法制定から2ヵ月が経ちました

3. 「暮らしが変わる?! TPPの真実」学習会
    ―11月20日(金)午後6時/千葉市生涯学習センター

4. トークセッションを開催します
    ―11月28日(土)午後2時/中野サンプラザ

—————————————————————————-
———–
◆法政大学杉田敦教授と対談させていただきました

法政大学教授で政治学者の杉田敦さんと、「右傾化する社会と政
治」をテーマにおはなしさせていただきました。
この間の安保法制に関しては、立憲デモクラシーの会の呼びか
け人のおひとりとして精力的にご活動されてきており、「みんなで
決めよう『原発』国民投票」の共同代表として原発の問題でもご活
動されています。
今回の企画は、市民セクター政策機構が発行する「季刊 社会運
動」の一環での対談で、近年の政治や社会の右傾化についての歴
史的な経過や、安倍政権の支持率と有権者の意識などについてお
聞きし、おはなしさせていただきました。
いずれにしても、ひとり一人の意思で国会前に集まり安保法制
反対を訴え行動した多くの人の意思を尊重して取り組んでいくこ
とを、あらためて確認しました。
なお、「季刊 社会運動」は、2016年1月発行を予定しています。

・「季刊 社会運動」市民セクター政策機構
http://cpri.jp/

—————————————————————————-
———–
◆安保法制定から2ヵ月が経ちました

多くの憲法学者や元法制局長官、元最高裁長官・判事が「違憲」
だと明言し、国会周辺にも多くの人々が集まり「反対」「廃案」
「成立阻止」を訴えていた安保法が、自公政権与党による強行採決
で成立して2ヵ月が経ちました。来年3月までに施行される予定で
す。
そのような折り、フランスでは同時多発テロ事件が起き、多くの
市民が犠牲者となり被害を受けました。犠牲者の方々に哀悼の意を
表し、負傷者やご家族の方々に心よりお見舞いを申し上げます。
このような非道なテロ行為は断じて許されないことですが、集団
的自衛権の行使により日本の平和が守られるのか、維持できるのか
は疑問に思うところでもあります。

少なくとも、9月19日を忘れず、あらためて安保法制のあり方に
ついて国民的議論が必要なのだと思います。

—————————————————————————-
———–
◆「暮らしが変わる?! TPPの真実」学習会
      ―11月20日(金)午後6時/千葉市生涯学習センター

 アトランタで開かれていたTPP(環太平洋経済連携協定)をめぐる交
渉は、閣僚会合で大筋合意に至りました。いよいよ、黒船到来です!
TPPで、農業だけではなく、医療や経済、果ては著作権のこと、暮ら
しの隅々まで影響を受けると言われています。暮らしがどう変わり、
私たちはどう対応できるのか。
 市民ネットワーク千葉県主催の学習会に、大河原まさ子もお話しさ
せていただきますので、ぜひ、ご参加ください。

○日 時:11月20日(金)午後6時~8時
○会 場:千葉市生涯学習センターB1 メディアエッグ(JR千葉駅)

○講 師:大河原まさこ 前参議院議員/リベラル市民政治研究所代表
     首藤宣彦 TPP阻止国民会議事務局長・市民政治バンド代表

○資料代:500円
○主 催:市民ネットワーク千葉県
*詳細は、http://www.ken-net.gr.jp/report/3472/をご覧ください。

—————————————————————————-
———–
◆トークセッションを開催します
       ―11月28日(土)午後2時/中野サンプラザ

 厚生労働大臣を経験した長妻昭衆議院議員、NPO法人キッズドア
の渡辺由美子理事長とわたし大河原まさこの3人でのトークセッショ
ンを開催します。
 「社会保障・生活保障のしくみ」をテーマにして、こどもの貧困や
経済格差、地域の支え合い、消費税、軽減税率、などなど、さまざま
な課題について討論します。
多くの方々のご参加をお待ちしていますので、ぜひお越しください。

○日 時:2015年11月28日(土)午後2時から4時
○会 場:中野サンプラザ15F・クレセントルーム
      (JR・東京メトロ中野駅)

○登壇者:長妻 昭 衆議院議員
     渡辺 由美子 キッズドア理事長
     大河原 雅子 リベラル市民政治研究所代表/元参議院議員

○定 員:120名
○参加費:無料
○主催・共催:リベラル市民政治研究所/市民がつくる政策調査会
○申込み・問合せ:市民がつくる政策調査会 03-5226-8843
*詳細は、http://www.c-poli.org/action/606をご覧ください。

********************************************************
[ご意見、ご感想はこちらへ]
wakuwakumasako@ookawaramasako.com
[HPもご覧ください]http://ookawaramasako.com/

※本メールは、配信登録をしていただいた方並びに名刺交換させ
ていただいた方々などにお送りしております。
 配信をご希望、また配信不要、停止をご希望の方は、
   wakuwakumasako@ookawaramasako.com
までご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

[編集・発行]民主党参議院比例区第1総支部
********************************************************