大河原まさこメールマガジン 第25号 2016年5月19日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前参議院議員 大河原まさこメールマガジン
第25号 2016年5月19日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。
 京都では平年より半月も早く、ホタルの初見が発表された
そうです。熊本の水前寺公園でも見ごろのようですが、多く
の方が避難生活を送っており、くれぐれもお体には気を付け
ていただければと思います。

 さて、みなさまいかがお過ごしでしょうか。前参議院議員
の大河原まさこです。私、大河原まさこの活動や考えをお伝
えするため、「大河原まさこメールマガジン」を配信してい
ます。その最新号をお届けいたします。

 多くの方々にお届けできればと思いますので、ぜひお近く
の方々や、お知り合いの方々にご紹介いただければと思いま
す。
 ご紹介の際には、wakuwakumasako@ookawaramasako.com
のご登録・ご送信をとお伝えいただきますようお願いいたし
ます。
 なお、名刺の交換など、ごあいさつさせていただきました
方々などにも配信させていただきます。

*****************************************************
■メニュー
1. フォーラム「現場の声を制度に生かす」に参加しました

2. ヘイト・スピーチ対策法案が参議院で可決されました

3. お知らせ
○大河原まさこさんのお話を聞いてみる会
  ―5月20日(金)午後7時~/東京・小金井市
○全国市民政治ネットワーク全国交流集会2016
  ―5月21日(土)午後2時~/神奈川・横浜市
○赤江なつと話してみよう
  ―5月22日(日)午後3時~/東京・北区
○ワーカーズ・コレクティブ学習会
  ―5月25日(水)午後6時15分~/北海道・札幌
○総決起集会―「市民の力で民主主義をつくる」
  ―6月4日(土)午後3時~/東京・台東区
○対談集『市民の力で立憲民主主義を創る』を刊行しました

*****************************************************
◆フォーラム「現場の声を制度に生かす」に参加しました

 神奈川ネットワーク運動の主催による、フォーラム「現場
の声を制度に生かす」に参加しました。
 ゲストスピーカーの服部メディカル研究所長の服部万里子
さんのお話しと、神奈川ネット「介護保険プロジェクト」の
調査報告、今後の政策アクションなどの提案があり、私もコ
メンテーターとしてお話しさせていただきました。
 2015年の介護保険制度の改定により介護報酬を減額し、要
支援1、2の方の通所介護と訪問介護を給付対象外とし、利用
者負担も増加されました。
 服部さんからは、訪問介護事業所の47.6%が、通所介護事業
所の42.7%が赤字とのデータが示され、小さな事業所などでは
経営が困難になっていること。神奈川ネットによる県内70か
所の事業者への聞き取り調査でも、訪問、通所など在宅サー
ビスを提供している事業者の4割が収入減となっていることな
どが紹介されました。

 介護保険制度の次期改定の議論が厚生労働省の社会保障審
議会・介護保険部会ではじまっており、軽度者(要介護1、2)
への支援のあり方や福祉用具・住宅改修について、利用者負
担のあり方などが議論されつつあります。
 そもそも介護保険制度は、介護を社会全体で支え、介護の
重度化を予防し、住み慣れた地域で安心して生活が送れるよ
うに生まれた社会保険制度です。改定ごとに保険料は高くな
り、サービスは削減されるのでは、制度への信頼を大きく損
なうことになります。
 2015年の制度改定に伴う実態とその評価などもされていな
い中での次期改定は、あまりにも拙速すぎます。これまでの
介護保険サービスや受給者の生活実態を明らかにし、制度の
社会的な評価などを十分ふまえたうえで次期改定の議論を進
めるべきだと考えます。社会保障審議会などだけではなく、
衆参の厚生労働委員会などでも法案審議とは別に、介護保険
制度の評価や今後のあり方などについても議論すべきだと思
います。

*****************************************************
◆ヘイト・スピーチ対策法案が参議院で可決されました

 ヘイト・スピーチ対策法案が参議院で可決され、衆議院に
送致されました。この国会で成立する予定です。
 昨年、差別の煽動は許さないことを念頭においた法律をと
「人種等を理由とする差別の撤廃のための施策の推進に関す
る法律案」が民進党をはじめとする野党から提出され、数回
の審議が行われました。その後与党でも法案提出に向けた取
組みが進められ、今国会中の4月に「本邦外出身者に対する不
当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律案」
として提出されました。その結果、与党案に修正が加えられ
参議院での可決に至りました。
 本法案については、いわゆる非正規滞在者に対する不当な
差別的言動が許されると解釈できる、「適法居住要件」の規
定についての問題などが指摘されています。その点について
は、法律の制定、施行後の状況などから、「施行5年後の見直
し」規定もふまえた検討・見直しが必要です。

 また、「禁止条項がない」など、野党案と比較すると後退
した部分も少なくありませんが、人の気持ちを煽るような差
別的な言動であるヘイト・スピーチに対して、「法律がない
から何もできない」という状況を一歩でも進め、京都の朝鮮
学校での事件などが再び起こることのないようにし、被害者
を出さない社会、差別のない社会をつくるための第一歩だと
思います。

・野党案
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/190/pdf/t071890071890.pdf
・与党案
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/190/pdf/t071900061900.pdf
・付帯決議
http://www.sangiin.go.jp/japanese/gianjoho/ketsugi/190/f065_051201.pdf

*****************************************************
◆お知らせ

◇大河原まさこさんのお話を聞いてみる会

○日 時:5月20日(金)午後7時~
○会 場:萌え木ホールA室(武蔵小金井駅南口7分)

○主 催:小金井で大河原まさこさんの話を聞いてみる会
○問合先:042-387-1068(小金井・生活者ネット内)

—————————————
◇全国市民政治ネットワーク全国交流集会2016
 ・政策フォーラム

○日 時:5月21日(土)午後2時~
○会 場:横浜市教育会館ホール(横浜市西区紅葉ヶ丘 53)
     http://www.ecole.jp/access/index.html

○プログラム:現場の声を政治に活かす
 パネリスト:保坂展人世田谷区長
       高橋金一江戸東京野菜生産農家
       吉田明子FoE Japan
       友澤ゆみ子ピッピ・親子サポートネット理事長
 コーディネーター:大河原まさこ前参議院議員

○参加費:2000円
○主 催:全国市民政治ネットワーク
○連絡先:神奈川ネットワーク運動
     TEL 045-651-2011 FAX 045-651-2081
     E-mail kgnet@kgnet.gr.jp

—————————————
◇赤江なつと話してみよう

○日 時:5月22日(日)午後3時~4時30分
○会 場:北区豊島ふれあい館 小ホール(2F)
http://www.city.kita.tokyo.jp/chiikishinko/kurashi/volunteer/shisetsu/fureai/toshima.html

○出 演:北区議会議員 赤江 なつ
     前参議院議員 大河原まさこ

○連絡先:TEL 070-6480-7222
     E-mail akae.natsu@gmail.com

—————————————
◇ワーカーズ・コレクティブ学習会
 「女性の働き方とワーカーズ法」

○日 時:5月25日(水)午後6時15分~7時45分
○会 場:札幌エルプラザ4F大研修室
     http://www.top.sl-plaza.jp/

○講 師:大河原まさこさん

○主催:北海道ワーカーズ・コレクティブ連絡協議会
○申込み・問合せ:TEL 011-596-0650/FAX 011-596-0651

—————————————
◆総決起集会―「市民の力で民主主義をつくる」

○日 時:6月4日(土)15:00~17:00
○会 場:オーラム(AURUM)
    (台東区東上野1-26-2/TEL03-5812-1123)
     http://www.aurum-ueno.jp/guide.php

○プログラム:
 オープニング〈応援〉ライブ 寿[kotobuki]
 第1部 トークセッション
  ・五十嵐敬喜 法政大学名誉教授
  ・大河原 まさこ 前参議院議員
  ・奥田 愛基 自由と民主主義のための学生緊急行動
       【SEALDs】
  ・三浦 まり 上智大学教授
  ・西崎 光子 東京・生活者ネットワーク代表委員
        /都議会議員(進行:予定)
 第2部
  全国勝手連・市民勝手連などからの応援メッセージ
  私の決意・大河原まさこさん

○参加費:1000 円
○定 員:500人

○主 催:総決起集会実行委員会
○連絡先:TEL03-6661-8309/FAX03-6661-8325

—————————————
◆対談集『市民の力で立憲民主主義を創る』を刊行しました

○『市民の力で立憲民主主義を創る』
  杉田敦・中野晃一・大江正章×大河原雅子
○形態等:A5判 64ページ
○本体価格:700円+消費税
○出版社:コモンズ
*一般の書店からもご購入できます

********************************************************
[ご意見、ご感想はこちらへ]
   wakuwakumasako@ookawaramasako.com
[HPもご覧ください]http://ookawaramasako.com/

※本メールは、配信登録をしていただいた方並びに名刺交換さ
せていただいた方々などにお送りしております。
 配信をご希望、また配信不要、停止をご希望の方は、
   wakuwakumasako@ookawaramasako.com
までご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

#「大河原まさこの湧く湧くページ」始めました!
 https://www.facebook.com/ookawaramasako/
日々の活動の様子やお知らせなどをいち早くお届けしますので、
たくさんの「いいね!」をよろしくお願いします。

[編集・発行]民進党参議院比例区第1総支部
********************************************************