立春大吉

 昨年10月3日に結党した立憲民主党は、総選挙で大きなご支持をいただき、全国で1100万票・56議席を得ることができました。
 草の根からのボトムアップ政治を目指す国政政党ができたことを、私自身も歓迎し、その一員となって選挙を戦い、みなさまのお力で再び議席を与えられたことに、心から感謝申し上げます。
 私は、これまでの経験や失敗に学び、原発ゼロ・自然エネルギー社会への転換、多くの市民と“つながり、課題を解決する” これまでにない市民の政治をつくること、命と平和を守る憲法を、壊憲から守るために、人権と平和を基礎にあらゆる差別や格差と戦い、真のジェンダー平等社会を目指して、全力で活動して参ります。
 1月22日から第196回通常国会が始まりました。官僚人事を掌握し、様々な政治腐敗や自らの疑惑も隠し通して壊憲にひた走る安倍政権に、国民のくらしをこれ以上、壊させてはなりません。安倍政治に対峙し、市民政治の砦を築く正念場の一年を心を力を尽くして活動します。

                  ぜひ、ご一緒に前へ!
                  衆議院議員 大河原まさこ