氏名 大河原 雅子
おおかわら まさこ
生年月日 1953年4月8日
(現在63歳)
東京都議会議員3期(都議会生活者ネットワーク), 参議院議員1期(民主党)
生い立ちはこちら

好きな言葉

地球は未来の子どもたちからの預かりもの。世代を超えて、地球規模で考え、地域から行動しよう!

生活信条

「よく遊び、よく学び」「嘘をつかない」「表裏のない人間になる」

趣味

映画鑑賞(お気に入りは「アラビアのロレンス」「愛と哀しみの果て」)

性格

明るく、まじめで正直、好奇心が強く、思い立ったら行動が早い
しっかり者で気が強い反面、涙もろいロマンチスト

原点

  1. 父から教えられた宮沢賢治・・・「雨ニモマケズ」の詩を生きる姿勢のお手本に
  2. 小学校の井上先生・・・多数の意見に流されず、「正しいと思ったことは、最後の一人になっても表明せよ」と教えていただいた。
  3. 有吉佐和子の「複合汚染」・・・学生時代に読み、母親となって再読し、環境問題に目覚めた。

 

略歴

1995年 名古屋で生まれ、横浜で育つ。
横浜市立城郷小学校、フェリス女学院中学・高校、国際基督教大学(ICU)卒業。
千葉で生活クラブ生協に加入し、市民の政治に出会う。
東京に転居し、3人の子育てをしながら、食品安全条例制定運動や環境問題などに関わる。
1993年〜 東京都議会議員(生活者ネットワーク・3期10年)
1999年
〜2006年
東京・生活者ネットワーク代表委員
2007年〜 参議院議員(東京選挙区/1期6年)
都市農業推進・公共事業チェック・チャイルドライン支援・保育問題等の議連の事務局長。
TPPを慎重に考える会・原発ゼロの会などで活動。
現在 リベラル市民政治研究所代表
自治体議員立憲ネットワーク顧問
環境まちづくりNPO運営委員
など
国会の役職

国土交通委員会/委員
予算委員会/委員
消費者問題に関する特別委員会/委員

党内の役職

参議院会派/副幹事長
消費者・食品安全特別部門会議/事務局長

その他

日本ユネスコ国内委員会委員
保育を考える議員連盟・事務局長
公共事業チェック議員の会・事務局長
チャイルドライン支援議員連盟・事務局長
水制度改革議員連盟・副代表
“食の安全”研究議員連盟・事務局長
都市農業推進議員連盟・事務局長
再生可能エネルギー・省エネ技術促進議員連盟・事務局長
八ッ場ダム等の地元住民の生活再建を考える議員連盟・幹事長
食と農の再生会議議員連盟・事務局長
TPPを慎重に考える会・事務局長
障害者政策推進議員連盟、統合医療を普及・促進する議員連盟、健康・省エネ住宅推進議員連盟など