保育所運営費の一般財源化問題

DSC00707一昨日、保育3団体の主催で「保育があぶない!子どもは国のたから!!保育所運営費の一般財源化問題を考える緊急集会」か開催され進行役を務めました。 会場には急な連絡にも拘わらず400名ほどの人が駆けつけ会議室に入れない人が廊下にまであふれていました。
会場に入りきれない人が廊下にたくさん・・・・

会場に入りきれない人が廊下にたくさん・・・・

子どもたちの保育環境には、保育の質の向上と量の拡大が喫緊の課題です。一般財源化の問題は拙速に進めず、子どもにとっての利益が担保されることが前提でなければならないと思います。

臨場感あふれる集会の様子はこちら