厚生労働委員会で質問します。

明日の参議院厚生労働委員会で10時から75分間質問します。審議される議案は「介護保険及び老人福祉法の一部を改正する法律案」と「介護労働者の人材確保に関する特別措置法案」の2案です。

「介護保険及び老人福祉法の一部を改正する法律案」はいわゆるコムスン法と言われれもので、介護サービス事業者の不正事案の再発防止、事業運営の適正化、法令遵守体制整備の義務付けなどが盛り込まれています。事業者への規制の見直しは確かに必要ですが、ヘルパーの離職・転職に拍車がかかり、人手不足、過重労働が日常化している介護現場での課題は山積しています。これまでの制度改正はサービス利用者や介護に携わる者にとって「改悪」であったことは否めません。利用者のたちばと介護を担う人の立場からの質問を行う予定です。

傍聴ご希望の方は、事務所までご連絡ください。

電話 03-3508-8309 

前の記事

2008年しごとはじめ

次の記事

党大会の議長を経験