協同労働の協同組合法を考える

「協同出資・協同経営で働く協同組合法を考える」民主党議員連盟の再立ち上げ総会を開催し、新役員のもと法案づくりに向けた活動を再開します。私は議連の事務局長を担うことになりました。実際に雇用されない働き方を実践している方々や、労働問題に詳しい専門家、労働組合などとも意見交換を重ねて法案づくりをしていく予定です。

ワーカーズ・コレクティブ ネットワークジャパンのメンバーと小宮山洋子厚生労働副大臣(議連顧問)、藤田憲彦衆議員議員(議連事務局次長)

前の記事

国政フォーラム