大間原発建設継続への抗議

2030年代に原発ゼロを決定しながら、青森県の大間原発について建設許可を取り消す考えがないと発言した枝野経済産業大臣に対して、脱原発をめざす女たちの会有志とあさこはうすの小笠原厚子さんとで発言の撤回を申し入れました。

申し入れの後は、参議院議員会館内で市民集会が開催されました。脱原発をめざす女たちの会では11月23日(金)明治大学アカデミーホールで「こうやって原発を止める」というタイトルで集会を開きます。私も、国際環境NGO FEOジャパン満田夏花さんの司会で、福島みずほさん(参議院議員)崎山比早子さん(高木学校・国会事故調査委員)と鼎談の予定です。
大間原発建設継続に関する申し入れ

こうやって原発をとめる 11月23日の案内です。

前の記事

出版記念会への出席

次の記事

第17回定期大会