TPPを考える国民会議・緊急アピール

「TPPを慎重に考える会」による、韓米FTA1年を検証する勉強会(講師・韓国の弁護士宋基昊(ソン ギホ)さん)に続き、「TPPを考える国民会議」の緊急集会が開催され、交渉参加反対の緊急アピールが採択されました。

「TPPを慎重に考える会」は、会長・篠原孝衆議院議員、事務局長・徳永エリ参議院議員。「TPPを考える国民会議」は、代表世話人に、前日本医師会会長・原中勝征さん、副代表世話人に前衆議院議員・山田正彦さん、評論家・孫崎亨さんが就任し、新たな体制で、TPPへの交渉参加に反対する活動を継続しています。