宮崎駿監督「憲法を変えるなどもってのほか」

スタジオジブリが毎月発行している「熱風」最新号の憲法改正特集に、宮崎駿監督が「憲法を変えるなどもってのほか」という記事を寄稿されています。

「憲法を変えることについては、反対に決まっています。選挙をやれば得票率も投票率も低い、そういう政府がどさくさに紛れて、思いつきのような方法で憲法を変えようなんてもってのほかです」と明言されています。
憲法について、私が考えてきた事と重なる部分が多く感銘しました。是非若い世代に読んでもらいたいと思います。

こちらをご覧下さい ↓

憲法を変えるなどもってのほか