足尾鉱山・植樹ツアーに参加

CIMG6728環境まちづくりNPOエコメッセがNPO「足尾の緑を育てる会」を通じて毎年行っている足尾鉱山への植樹ツアーに参加しました。初めての植樹は、尊敬する田中正造の功績と生き様を思いながら汗をかき、素晴らしい経験となりました。

新宿から、てんぷら油の廃油を使ったエコバスで出発し、片道3時間の車内ではエネルギー政策を中心に情報交換・意見交換ができました。

興味深かったのは、リクチュール(Recouture)塾を受講ししている人のお話です。リクチュール(Recouture)とは、環境に負荷をかけない「端材や残反、古着(タンス在庫を含む)、故繊維などの素材」を使用し、リペア、リフォーム、リメイクの手法を用いた、クリエーターの手によるクオリティーの高い製品、およびその活動をさすそうです。

環境まちづくりNPOエコメッセは、都内10の地域でリユースショップを経営し、活動資金を生み出して、自然との共生を優先したまちづくり活動をしています。私は世田谷・目黒のお店「水緑木地」の運営委員です。以前から着物のリメイクに関心があったので、リクチュール塾の情報に興味津々です。

参加された方の日頃の活動情報や植樹への想いを知り、地域の市民力の大きさを実感した充実した日となりました。