築地市場視察

民主党・農林水産部門主催の築地市場視察に朝4時に起きて参加しました。2時間かけて鮮魚や青果のセリをはじめ、場内を案内して頂きました。移転問題で揺れる築地市場は、昭和10年の開設以来の施設が老朽化してはいますが、今や国際観光地として脚光を浴びており早朝にもかかわらず、おおぜいの外国人見学者の方と遭遇しました。最近はマグロの価格は大幅に暴落しているとの事で、出されているマグロも3割以上は値がつかない状態だそうです。