子育ち・子育てフォーラムin横浜

横浜市で認可外保育室、横浜保育室、認可保育所を運営するNPOとローカルパーティー地域ネット青葉は、「一時保育」の実践から制度提案を続けており、フォーラム「子育ち・子育ての社会化をめざして」を開催。ゲストとして参加させて頂きました。

子育て支援事業を実践するNPOのみなさんから一時保育・一時預かりから見えるニーズについての報告と問題提起。また利用者の立場からの発言を伺いました。週2~3回の就労や、仕事探し、レスパイト、緊急時対応など、乳幼児の一時預かり・一時保育が、子どもにとっても保護者にとっても必要であるにも拘わらず、制度はニーズを反映していない事がよく分かりました。多様な生き方、働き方を支える保育制度の充実は喫緊の課題です。

私は党の「子ども・男女共同参画調査会、保育のあり方検討会」で保育サービスについての考え方をまとめました。子どもたちは日本の未来を担う宝物です。子どもの立場に立った「子育ち・子育て」の推進にきめ細かく対応していきたいと実感しました。

フォーラムにはたくさんの人が参加。

フォーラムにはたくさんの人が参加。