政府「政策会議」始動

初回でもあり赤松大臣も参加

初回でもあり赤松大臣も参加

副大臣招集の「政策会議」が連日開催されています。私は皮切りの農林水産省の会議に出席しました。舟山政務官の進行で、政府が検討している案件の説明と出席議員からの質疑・意見交換があり、予定の一時間はあっという間に終了。

議員の政策提案がどのように政府に反映されるのか、また政府の政策決定にはどのように関われるのか、まだまだ試行錯誤が続くものと思われますが、私も調査・研究活動や現場意見の聞き取りなどを怠らず進めていくつもりです。