民主党@消費者マニフェスト・ミーティング

 bannermani[1]
 民主党は参議院選挙に向けてマニフェストを策定中です。マニフェストの消費者政策を、当事者である消費者・市民参画で策定するため、ミーティングを企画致しました。
 消費者代表のパネリストと民主党衆参議員によるシンポジウム形式で行います。積極的にフロアからのご意見も伺いたいと考えておりますので、ぜひご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。 

 

        民主党@消費者マニフェスト・ミーティング
日 時  4月26日(月)午後6時~8時(5時半開場)

会 場  星陵会館大ホール
     東京都千代田区永田町2-16-2 ℡03(3581)5650
     (地下鉄有楽町線・半蔵門線「永田町」駅6番出口徒歩3分、千代田線「国会議事堂」駅5番出口徒歩5分、南北線「溜池山王」駅徒歩5分、銀座線・丸の内線「赤坂見附」駅徒歩7分)

形 式  各セッションでパネリスト(フロア)と議員の意見交換を行う
     1 悪徳商法による取引被害の抑止
     2 悪徳業者が違法に集めた財産をはく奪する制度の創設
     3 市民に身近な消費者相談窓口-地方消費者行政の充実
     4 食の安全・安心を確保する(表示等)
     5 事故に関する公正かつ網羅的な独立調査機関
     6 持続可能な消費者市民社会の実現-消費者教育
     7 消費者庁、消費者委員会の強化などフリーディスカッション
     *セッションは変更される場合もございますのでご了承下さい。

参加をご希望の消費者団体・市民の方は、大河原雅子事務所(℡03-3508-8309・FAX03-5512-2309)までお知らせいただければ幸いです。当日参加も歓迎致します。なお、参加費は無料です。