憲法記念日集会に参加

「フォーラム平和・人権・環境」主催「憲法記念日集会」に、立憲フォーラムを代表して参加し、ご挨拶させて頂きました。

こちらで紹介しています。)

改憲発議を2/3から過半数に引き下げる憲法96条改訂を目指す安部首相は「維新」や「みんな」との連携をすすめています。

戦後、日本は過去に戦争の反省から出発し、国民主権と人権の保障を要とする立憲主義のもと、日本国憲法は国民の間に定着し、日本の発展のために大きな役割を果たしてきました。

立憲フォーラムは超党派の議員が参加しています。憲法は主権者である国民のものであり、国民をおきざりにした改憲の動きをくい止め、立憲主義をまもるために力をつくします。