「女性の活躍推進法案」で格差が拡大する

CIMG7044

しんぐるまざあず・ふぉーらむの赤石千衣子さんは「安倍総理にとってシングルマザーという存在は全く関心がない」竹信三恵子さんからもメッセージが届いた。

しんぐるまざあず・ふぉーらむの赤石千衣子さんは「安倍総理にとってシングルマザーという存在は全く関心がない」竹信三恵子さんからもメッセージが届いた。

緊急院内勉強会『「女性の活躍推進に向けた新たな法的枠組みの構築」って何?』に参加しました。

アベノミクスの真実について大沢真理さん(東京大学教授)は「2014年骨太の方針では、社会保障の機能強化の方向性は希薄であり、8月29日閣議決定決定した子どもの貧困対策大綱にも期待できず、アベノミクスの「成果」は低所得層・ひとり親などの虐待に等しい。月別実質賃金指数も安倍政権では13か月連続してマイナス」と指摘。

戒能民江さん(御茶ノ水女子大学名誉教授)は、「女性に対する暴力被害の顕在化が止まらず、暴力・貧困問題の解決なくして女性活躍推進による格差が拡大する」と発言されました。

1部の女性だけが輝く社会づくりによる格差拡大が進められようとしています。

真の男女平等を求めて、9月29日(月)17時30分~19時に院内集会が開催されます。(衆議院第一議員会館 多目的ホール)是非、大勢の参加を募っていきたいです。