政権交代と市民政治の可能性

CIMG0688北海道大学・教授の山口二郎さんをお招きしてミニフォーラムを開催しました。題して「政権交代と市民政治の可能性」

できない事や期待はずれの事ばかりを論うのでなく、民主党政権を使いこなすことが肝要。これまで政策決定過程に参加できなかった人々に扉を開いたのだから、市民を組み入れていくことが民主党の役目である、まず理念を示すことが重要と話されました。

山口二郎さんには、飯田橋事務所開設の際にもゲストとしてお越し頂きました。これからも定期的にお招きする予定です。