公共事業チェック議員の会視察~スーパー堤防

DSC00739公共事業チェック議員の会で、江戸川スーパー堤防の完成区間と工事中区間の視察を行いました。参加議員は、議員の会代表松野信夫参議院議員、岡崎トミ子参議院議員、若井康彦衆議院議員、初鹿明博衆議院議員(以上民主党)、柿澤未途衆議院議員(みんなの党)、小池晃参議院議員(共産党)、と私の7名。

「スーパー堤防」は、市街地を盛り土して高さの30倍の幅の堤防を沿岸の土地利用とあわせて、まちづくりと一体的に行うとされています。しかし、関東地方での構想740㎞のうち完成しているのはたった34㎞に過ぎず、江戸川区では地域住民が強く反対しています。

 

不要不急な公共事業の見直しは不可欠で、スーパー堤防も莫大な工期と費用をかけて行うべきものか大きな疑問です。

公共事業チェック議員の会では地元選出の初鹿明博衆議院議員をリーダーにスーパー堤防の検証を行います。DSC00786