エネシフジャパンーチェルノブイリから25年

原発にも石油石炭天然ガスにも頼らない日本を創ろう。エネルギーシフト勉強会が超党派の国会議員と市民が立ち上げました。私も呼びかけ人になっています。

東日本大震災で事故を起こした福島原発。日本は自然エネルギー(再生可能エネルギー)へのシフトが必要です。「エネシフジャパン」は市民と議員の協働イニシアティブでエネルギーシフトするための勉強会です。第1回は、飯田哲也環境エネルギー政策研究所長と石橋克彦神戸大学名誉教授のお二人が講師となり、それぞれに「3.11後のエネルギー戦略」、「日本と世界の安全のために浜岡原子力発電所を早急に閉鎖する必要性」、について講演されました。

次回は5月12日(木)17:00~ 開催予定です。エネルギー問題について広範な議論を重ね、新しいエネルギービジョンを策定していきたいです。