消費者行政強化のための円卓会議@民主党

民主党の「市民とともに消費者行政を考える議員連盟」主催で「消費者行政強化のための円卓会議@民主党」を開催しました。取り上げたテーマは①地方消費行政強化のための財政基盤の確立②消費生活相談員の処遇改善③消費者目線にたった消費者行政の在り方④消費者教育の推進⑤消費者が求める食品表示。の5つです。

私は「消費者が求める食品表示」を担当しました。現在消費者庁では食品表示一元化にむけた検討会を開き、24年度中に提出予定の食品表示一元化法案策定の準備を進めています。

コメンテーターに全国農業協同組合の立石幸一さん、消費者として伊藤書佳さんをお招きし、立石さんからは、加工食品の原料原産地表示の必要性、伊藤さんからは韓国の事例をもとに消費者が求める表示についてお話していただきました。

消費者の権利を保障する表示制度実現にむけて、消費者の皆様といっしょに活動していきます。

わかりやすい韓国の表示事例