青梅・小水力発電プロジェクト

BU0pCR1CYAAQBLE[1]節電や発電のアイデアを募るコンテスト「節電・発電大賞・発電部門」で優秀賞を受賞した「青梅小水力発電プロジェクト」が設置した小水力発電機1号機・2号機を見学しました。

見学に先立ち、プロジェクトの、設計・制作リーダーである、町田隆さんのお話を伺いました。町田さんが開発した発電機は、水の流れをそのまま利用し、らせん状の水車を回すものです。

これまで、河川法や水利権の問題が小水力発電普及の障害となっていましたが、今年4月の河川法改正で、出力1000KW未満の小水力発電に対する認可手続きが大幅に簡素化され、導入しやすい環境が整ってきました。身近な地域で「エネルギーの地産地消」の可能性が広がる現実を見学する事ができました。町田さんの「原発とかけて人間と説く、その心は、どちらも制御できない」という言葉も忘れられません。

2号機を背景に町で隆さんと。

2号機を背景に町田隆さんと。