宮城県南三陸十三浜再訪

P1020342

佐藤さん宅の壁に貼ってある脱原発の歌詞(神田川の替え歌)

佐藤さん宅の壁に貼ってある脱原発の歌詞(神田川の替え歌)

2011年7月、宮城県南三陸十三浜の仮設住宅に、漁協・十三支所運営委員長の佐藤清吾さんをお尋ねし被災状況や復興や支援についてお聞きしました。震災後の漁協建て直しに尽力され、ワカメの復活生産への意欲が満ちていました。

3年振りにお会いした佐藤さんは、変わりなく精力的に活動されていました。ワカメの復活を成功させた現在は、他の水産物の復活や地域コミュニティーの保全にも力を注いでいました。知事が推進する桃浦漁業復興特区は漁業者が培ってきた歴史や現状を考慮しない施策だと全く評価していませんでした。