大河原まさこメールマガジン 第16号 2016年3月17日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前参議院議員 大河原まさこメールマガジン
第16号 2016年3月17日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。
 北海道ではヒグマが目撃され、冬眠から覚めたヒグマに
注意するよう呼びかけがされています。これも春の訪れの
ひとつでしょうか。
 みなさまいかがお過ごしでしょうか。
 前参議院議員の大河原まさこです。
 私、大河原まさこの活動や考えをお伝えするため、
「大河原まさこメールマガジン」を配信しています。
 その第14号をお届けいたします。

 多くの方々にお届けできればと思いますので、ぜひお近く
の方々や、お知り合いの方々などにご紹介いただければと思
います。
 ご紹介の際には、wakuwakumasako@ookawaramasako.com へ
のご登録・ご送信をとお伝えいただきますようお願いいたし
ます。
 なお、名刺の交換など、ごあいさつさせていただきました
方々などにも配信させていただきます。

*****************************************************
■メニュー
1. 八王子の裏高尾地域に伺いました

2. 18歳選挙権と市民性教育

3. お知らせ
1)大河原まさこさんと語ろう
  ―3月19日14時/スペースKOYO(東京・国立市)

2)映画「ダムネーション」
  ―3月26日13時30分/昭島市役所(東京・昭島市)

3) 勝手連集会―市民の力で民主主義をつくる
―4月2日(土)午後2時~/TKP市ヶ谷(東京・市ヶ谷)

2)対談集『市民の力で立憲民主主義を創る』が刊行されます

*****************************************************
◆八王子の裏高尾地域に伺いました

 元八王子市議会議員の川村みえこさんにご案内いただき、
八王子市の裏高尾地域へ伺いました。
 旧甲州街道沿いの梅林では梅祭りが行われており、公園に
は野点や食べ物のテントが並び、寒い中、梅見客と地元の
方々が思い思いに祭りを楽しんでいました。
 フランスのミシュランガイドで富士山と共に最高ランクの
「三つ星の観光地」に選出された高尾山ですが、その中腹に
は直径10m、長さ1340mのトンネルが貫かれており、訪れた
裏高尾の谷間には圏央道(首都圏中央連絡自動車道)と中央
自動車道のジャンクションがあります。梅祭り会場の一つは
還元施設の集会所がある広場で、ジャンクションの真下でし
た。さらに奥にある木下沢((小下沢:こげさわ)梅林は、
トンネル残土の山に梅を植えたものだそうです。
 トンネル工事の影響により近くの滝では水涸れなどを起こ
しているようで、湧水や地下水位にも大きく影響しています。
2012年のトンネル工事終了後の環境モニタリング調査の結果
が気になります。

 高尾山には年間260万人もの登山客が訪れます。道路整備
などによりその利便性も向上したことも影響しているのでし
ょう。しかし、その裏では自然環境に大きな影響を与えてい
ることも事実です。モニタリング調査を継続して行い、その
結果をさまざまな視点から検証して、今後の道路整備、公共
事業のあり方に反映すること、そのしくみをつくることも政
治大きな役割であることを実感しました。

*****************************************************
◆18歳選挙権と市民性教育

 公職選挙法が改正され、これまで20歳以上だった選挙権年
齢が18歳に引き下げられ、今夏の参議院議員選挙ではじめて
実施されます。この間も、若者の投票率の向上のための議論や
学校教育での取組みの必要性などが話題になっています。

 先日お話しさせていただいた早稲田大学大学院の坪郷實教授
から、「市民性教育」とは「知識の獲得を前提に、批判力を含ん
だ政治的判断力を身につけ」「どのような方法で政治活動が可能
かを考え、政治参加のツールを具体的に獲得する」ことで、「具
体的な政治争点を取り上げて行われる参加型の実践教育」であ
り、「市民活動の場や、自治体の政策づくりへの市民参加の機会
を拡大することを通じて日本の政治文化を変えるもの」である
ことを学びました。
 確かに、市民活動の現場では日常生活上でのさまざまな課題
を克服しようとする試みがなされており、その解決に向けては
自治体政策との関わりが多く見られます。18歳選挙権の対象と
なる若者だけではなく、その実践をとおして多くの人が学ぶこ
と、学ぶための場をつくることも重要だと思います。

 一方で、政治活動や選挙運動のしくみも変える必要がありま
す。市民一人ひとりが参加できる、しやすい選挙制度にすべき
です。現在アメリカの大統領選挙の予備選挙が行われています
が、若者も高齢者も、子どもたちも自由に候補者集会に参加し、
個別訪問なども行っています。個別の政策や将来の社会のあり
方などについて、候補者の主張を例にして市民同士が議論をし
ています。

 投票というひとつの行為、行動のためには、政治家と市民、
候補者と有権者とが直接対話し、理解を深めるための場が必要
であり、その場は候補者や政党が積極的に設けていく必要があ
ると考えています。18歳選挙権の意義を確かめつつ、今後もで
きるだけ多くの方々とお会いし、お話しができればと思います。

*****************************************************
◆お知らせ

◇大河原まさこさんと語ろう
  ―遺伝子組み換え作物・食品は今どうなっているの?

○日 時:3月19日(土)14:00~16:00
○会 場:スペースKOYO(国立市中1丁目15-2)
     http://www.odakoyo.com/map.html

○お話し:大河原まさこ(リベラル市民政治研究所代表)
     増田和美さん(生活クラブ生協副理事長)

○参加費:300円
○主催・連絡先:国立・生活者ネットワーク
        TEL 042-574-8000

—————————————

◇映画「ダムネーション」
  ―NPOエコメッセ 水・緑・木地 昭島店10周年記念

○日 時:3月26日(土)13:30~16:00
○場 所:昭島市役所 市民ホール1階
     http://www.city.akishima.lg.jp/index.html

○ゲスト:大河原 まさこ(リベラル市民政治研究所代表)
     辻井隆行さん(パタゴニア日本支社長)

○チケット:800円
○主催・連絡先:NPOエコメッセ 水・緑・木地
        TEL/FAX 042-543-9450

—————————————

◇勝手連集会―市民の力で民主主義をつくる

 大河原まさこさんとは、遺伝子組み換え作物、TPP、化学物質の
基準のことなど、いのちにつながることで様々に連携してきま
した。
 現政権の立憲主義を無視する暴走に対し、若者や子育て中の
ママなど大勢の市民が立ち上がりました。「選挙で選ばれた=国
民に全てを委任された」わけではありません。市民がどれだけ政
治にコミットするかが重要です。
 大河原まさこを市民参加の窓口として、国政に送り出すため
に、ぜひご参加ください。

○日 時:4月2日(土)午後2時~4時
○会 場:TKP市ヶ谷カンファレンスセンター 3階 ホール3B

○トーク:大河原 まさこ(前参議院議員)
     金子 勝(慶應大学教授)
     坪郷 實(早稲田大学教授)
     元山 仁士郎(国際基督教大学 学生)

○参加費:500 円
○主 催:大河原まさこを再び国政へ 勝手連@TOKYO
○連絡先:TEL 03-6661-8309/FAX 03-6661-8325

—————————————

◆対談集『市民の力で立憲民主主義を創る』が刊行されます

 右傾化や排外主義が強まる現在の社会や政治の状況に対し
て、いかにリベラル派・左派が対抗すべきなのか。また、食
と農のつながりから、どのように地域作りを進めていくのか。
などについて、杉田敦法政大学教授、中野晃一上智大学教授、
大江正章アジア太平洋資料センター共同代表とそれぞれ対談
させていただきました。その記録を『市民の力で立憲民主主
義を創る』と題して発刊することになりました。
 その推薦文を「立憲民主主義の担い手は、地域社会を創っ
てきた市民だ。右傾化を強め、改憲とアホノミクスに突っ走
るアベ政治を止めるための処方箋が的確に論じられている。」
と浜矩子同志社大学大学院教授がお寄せいただきました。
 ぜひお読みいただければと思います。

○『市民の力で立憲民主主義を創る』
  杉田敦・中野晃一・大江正章×大河原雅子
○形態等:A5判 64ページ
○発売予定日:3月19日
○本体価格:700円+消費税
○出版社:コモンズ
*一般の書店からも予約できます

********************************************************
[ご意見、ご感想はこちらへ]
   wakuwakumasako@ookawaramasako.com
[HPもご覧ください]https://ookawaramasako.com/

※本メールは、配信登録をしていただいた方並びに名刺交換させ
ていただいた方々などにお送りしております。
 配信をご希望、また配信不要、停止をご希望の方は、
   wakuwakumasako@ookawaramasako.com
までご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

#「大河原まさこの湧く湧くページ」始めました!
 https://www.facebook.com/ookawaramasako/
日々の活動の様子やお知らせなどをいち早くお届けしますので、
たくさんの「いいね!」をよろしくお願いします。

[編集・発行]民主党参議院比例区第1総支部
********************************************************